宮沢孝幸京都大学准教授、退職にあたり。感謝を捧げたい。職を賭しても言わなければならない真実がある。命、そしてこの日本に関わる事だから。

宮沢孝幸京都大学准教授、退職にあたり。感謝を捧げたい。職を賭しても言わなければならない真実がある。命、そしてこの日本に関わる事だから。

宮沢孝幸京都大学准教授、退職にあたり。感謝を捧げたい。職を賭しても言わなければならない真実がある。命、そしてこの日本に関わる事だから。

宮沢孝幸先生、「若い人に日本を残したい。」 真実を貫く人を守ることは即ち私たちを、愛する人たちを守ること。

宮沢先生へお詫びと感謝をこめて。先生の京都大学ご退職にあたり、よびかけたいこと。

宮沢孝之京都大学医生物学研究所附属感染症モデル研究センター准教授が職を賭してまで守ろうとしたものは何か。

オンラインカジノカテゴリの最新記事