【政治の深層】見城徹が明かす石破、河野の総理適性、岸田総理誕生の背景、見城徹の幻冬舎での驚きの原稿 #井川意高 #佐藤尊徳

【政治の深層】見城徹が明かす石破、河野の総理適性、岸田総理誕生の背景、見城徹の幻冬舎での驚きの原稿 #井川意高 #佐藤尊徳

【政治の深層】見城徹が明かす石破、河野の総理適性、岸田総理誕生の背景、見城徹の幻冬舎での驚きの原稿 #井川意高 #佐藤尊徳

いつものコメント、心より感謝しています。
日々学びの機会が増えています。

政治の舞台裏を知る見城徹が、石破、河野の総理としての適性や、岸田総理の誕生に至るまでの背景を赤裸々に語ります。さらに、見城徹が幻冬舎で目にした驚きの原稿とは?政治の深い闇と光、その真実に迫る内容となっています。#井川意高 #佐藤尊徳 との対談も必聴。政治に興味がある方はもちろん、日本の未来を考えるすべての人へ向けた内容となっています。

吉田松陰:

吉田松陰は幕末の思想家・教育者であり、多くの志士を育てました。
彼はペリーの黒船来航後、日本の開国を進める幕府の方針に反対し、尊王攘夷の思想を持っていました。
1859年、安政の大獄と呼ばれる事件で、幕府に対する陰謀の疑いをかけられ、捕らえられました。
裁判の結果、彼は死罪となり、切腹の刑を受けました。

三島由紀夫:

三島由紀夫は20世紀の著名な作家で、彼の生涯は文学だけでなく、彼の政治的・社会的活動にも注目が集まっています。
1970年、自衛隊市ヶ谷駐屯地でのクーデターを試み、自衛隊員に対して演説を行いましたが、その試みは失敗しました。
失敗後、彼は自衛隊の施設内で切腹し、その後助手によって首を切られて死亡しました。彼のこの行動は、彼の政治的信念と、彼が理想とする日本の美的・道徳的価値の崩壊への抗議として解釈されています。

#井川意高 #佐藤尊徳 #見城徹

元配信

00:00 ① 【岸田総理】なぜ安倍晋三は菅義偉を先に総理にしたのか
02:32 ②【安倍晋三】嫌いな政治家2人は誰?
04:05 ③【安倍晋三】第二次政権は博打だった
10:37 ④【石原伸晃】総理になるかもしれなかった..
11:28 ⑤【安倍晋三】2度目の総理誕生時の裏話

このビデオでは、これらのポイントについて詳しく解説しています。
ぜひご覧ください。

オンラインカジノカテゴリの最新記事